クローン病患者の個人事業

当サイトでは、クローン病の現状と個人事業について記事にします。

濃い1か月 ラスト

前回の続き そして濃い1か月のラストです。

 

会社の愚痴で締め申し訳ありませんでした。

北海道地震により、仕事の電話が殺到し、停電復旧は約二日後でした。

 

その後、私の体調はみるみるよくなり、謎の高熱は出なくなりました。

先生も

「9月9日には点滴終わるから。」

ということで、点滴が外され自由の身に!

そしてそのまま先生は

「9月15日に退院でも大丈夫そうだから、それでいいかい?」

俺「全然おkです。」

「一応聞くけど、18日から仕事行くんでしょ?」

俺「ええ。」

「無理はしないで、建築業で力も使うだろうが、今までどおりはできないので、早くても2.3か月は体を慣らしていってください。」

俺「わかりました。」

ということで、退院日と仕事のOKももらいました!!

 ちなみに、私母、妻、妻両親、看護師さんは

「そんなすぐでるの?」

とすごい顔で言ってましたwww

 

そして次の日から調子に乗って、筋トレをするが9月11日に目が覚めると喉が痛い。

熱が37.7℃

ええ、プレドニン(免疫力を下げる薬で、点滴時は30mg、飲み薬時現在は20mg)にて免疫力がさがっており、風邪ひきましたwww

水分を飲み、9月14日までトイレ以外ベットから動かないという完全安静状態を意識し、退院日には鼻がぐすぐすしているだけになりました。

 

というわけで、9月15日13時頃い無事?に退院いたしました。

退院後、ついに愛しの我が息子と対面。

これまた小さい!

3週間たつのに小さい!www

とりあえず、抱っことおむつ交換の練習している最中です。

(子育て日記もたまに上げますので、何かありましたらコメントお待ちしております。)

 

9月16日現在の私の体調ですが

便の状態は、まだ緩め。

魚肉ソーセージ1本食べてみると、少し緩くなってしまいましたww

原因は、恐くつなぎに入っているラードだと思います。

原材料には書いてあったが試しに食べたらだめでしたwwww

 

9月21日までに肛門科も外来受診しなければならないし、ご飯もやはり慣れていない為、私も妻も苦戦中です。

 

というわけで、長々と1か月の事を3日に分け書いてきましたが、どうでしたか?

不慣れで読みにくいとはおもいますが、読んでいただきありがとうございました。

 

明日からは、私の体調やご飯を中心に更新していこうと思います。

これからもよろしくお願いいたします。